2015/03/04

学びと交流プログラム
学びと交流プログラム

学びと交流プログラム

参加者募集プログラムのご案内

海の生き物を身近に感じ自然環境の大切さを知ってもらうため、スクールや野外での観察会などさまざまなイベントを行っています。
 

参加者募集中!
参加者募集中!

期間限定! 観察、実験、バックヤード作業など、体験満載のスクールです。

飼育生物をテーマとして、飼育員のお話とバックヤード見学を行います。

現在募集はありません
 
 

普段見ることのできない、生き物たちの「夜の姿」を観察します。

引率者の方へ

団体でのご利用について

フロアマップ・館内イベント

各種料金やお申し込み方法、当日の受付や注意事項については、以下よりご確認ください。

イベントスケジュールは、日にちにより異なります。ご利用予定日のスケジュールをご確認ください。

タッチタンクのご案内

かんさつノート

南館1Fにある「タッチタンク」は、海辺の生き物に直接触れて観察できる水槽です。

展示物をより深く観察し、生物や自然・環境への理解を深めるための冊子です。

※資料をお読みのうえご利用ください。

 

水族館での学びを支援します

名古屋港水族館では通常の見学に加え、生き物や水族館のことをもっと知っていただくために、レクチャーなどのサービスを行っております。水族館での学習にお役立てください。

水族館での学びを支援します
水族館での学びを支援します

小中学生の方へ

海の中の生き物たちについて「もっとくわしく知りたい!」と思いませんか? 名古屋港水族館ではさまざまな体験型イベントを開催中。みなさんのご参加をお待ちしています。

ボランティアについて

名古屋港水族館では、一般の方々がボランティアとして、生き物の解説や子どもたちの催しで活躍しています。
生き物や環境について学び、多くの方に伝えていく役割を担っていただいております。

学べる発行物

名古屋港水族館や海の生き物たちのことを楽しく知れる発行物をご用意しています。学びに役立つと同時に、当館をより楽しんでいただける内容となっています。

ホームへ先頭へ前へ戻る