2014/9/24

北極のシロイルカ「ベルーガ」
北極のシロイルカ「ベルーガ」

北極のシロイルカ「ベルーガ」

イルカの仲間でありながら、独特な姿をしているベルーガ。その愛らしい表情は、なんだか笑っているみたい。

ベルーガのプールマップ
ベルーガのプールマップ
ベルーガプール3F
ベルーガプール3F

ベルーガプールに近づくと、ひんやりとした空気を感じます。ここはベルーガが住む、北極とその周辺の冷たい海を再現しているからです。
しかも、ただ冷たいだけの海ではありません。冬は一日中太陽が昇らず、反対に夏は夜になっても太陽が沈まない特殊な場所なのです。
このプールでは人工的に日長や水温をコントロールすることで、ベルーガの暮らす環境を再現しています。

ここで会える!
ここで会える!
トレーニングも見に来てね
トレーニングも見に来てね
子どものころは灰色なんです
子どものころは灰色なんです
実はとっても器用
実はとっても器用
ベルーガプール2F
ベルーガプール2F

ベルーガが暮らすカナダのハドソン湾をイメージしたプールです。水槽越しにベルーガの優雅な泳ぎを観察したり、カナリアのように美しい声を聞いたりすることができます。
また、水底に皮膚をこすりつけ垢を落とす、ベルーガ特有の生態を観察できるよう配慮した設計にもなっています。特殊な環境に暮らす生き物だからこそ、その環境を再現することが大切です。

ここで会える!
ここで会える!
想像以上の大きさにびっくり!
想像以上の大きさにびっくり!
運が良ければダイバーと遊ぶベルーガが見られるかも
運が良ければダイバーと遊ぶ
ベルーガが見られるかも
親子で仲良く泳いでいます
親子で仲良く泳いでいます

プールの水温を感じてみよう

ホッキョクグマの巣穴

プールの水温を感じてみよう
プールの水温を感じてみよう
ホッキョクグマの巣穴
ホッキョクグマの巣穴

レバーを動かすと、目の前のベルーガのプールと同じ温度の水が出てきます。
ベルーガの生息する海は、一年の大部分が氷に覆われています。この冷たい海でも生きていけるように、ベルーガは厚い脂肪に包まれた体と、有効な熱交換機構を持っています。

北極圏に生きる代表的な動物、ホッキョクグマの巣穴です。
3月から5月に交尾し、妊娠した雌は冬の終わりに海岸から数km入った南向き斜面の雪の吹きだまりに、出産のための巣穴を掘ります。内部は上室と下室に分かれ、温度は外気温より20℃も高くなっています。

ここで会える生き物たち

もっと知ろう、ベルーガのこと!

ホームへ先頭へ前へ戻る