2014/09/24

大迫力!海の王者「シャチ」
大迫力!海の王者「シャチ」

大迫力!海の王者「シャチ」

世界の海に住み、海洋生態系の頂点に立つシャチ。クジラまでをも襲うその存在感に、圧倒される。

シャチのプールマップ
シャチのプールマップ
シャチプール3F
シャチプール3F

シャチの家族が暮らすシャチプール。元気に遊んだり、仲良くのんびり泳いだりしていますが、その姿からは海の王者の迫力や威厳がひしひしと感じられます。
また、巨大な体を使ったトレーニング風景は圧巻です。

ここで会える!
ここで会える!
元気いっぱいです!
元気いっぱいです!
トレーニングも頑張ります
トレーニングも頑張ります
浅瀬に乗り上がる「ランディング」
浅瀬に乗り上がる「ランディング」
シャチプール2F
シャチプール2F

名古屋港水族館の見所のひとつは、シャチを水中から観察できることです。人間よりも数倍大きな巨体が、目の前をヌッと通り過ぎていくのは迫力満点! 海の王者の巨体を間近に感じることができます。
また、シャチたちはガラス越しに来館者と遊ぶのが大好き。「今日はどんな人が来ているのかな?」と逆に観察されてしまうことも。

ここで会える!
ここで会える!
親子で泳ぐ姿が見られます
親子で泳ぐ姿が見られます
お客さんの方へ寄ってくることも
お客さんの方へ寄ってくることも
とっても仲良しです
とっても仲良しです

柱状節理からシャチを探してみよう

シャチプールは展示プールと奥のプールが連結しているので、シャチが奥にいってしまうと見られなくなってしまいます。そんなときは3Fの遊歩道から覗いてみるのがオススメですよ。
なぜ複数のプールが連結しているのかというと、好きなところにいたいシャチの社会性を満たすためなんです。

遊歩道は「柱状節理(ちゅうじょうせつり)」と呼ばれる独特の切り立った岩場が、シャチプールからメインプールにかけて続きます。これはアイスランドの初夏の海岸をリアルに再現したものです。

遊歩道から見たプール
遊歩道から見たプール
遊歩道
遊歩道

ここで会える生き物たち

もっと知ろう、シャチのこと!

ホームへ先頭へ前へ戻る