2020/2/13

バンドウイルカ(カイ)の死亡原因について

2019年10月4日に急死したカイの死亡原因調査が終了しましたので報告させていただきます。
死亡後の解剖により腸管粘膜に色調変化が認められたため、何らかの要因による急性出血性腸炎が疑われました。そのため、外部機関に詳細検査を依頼したところ鯨類で急性出血性腸炎の原因となる代表的な細菌が検出されたため、今回の死亡原因は“急性出血性腸炎”であったと考えられます。
今後も展示生物の適切な飼育を心がけていくとともに、残念ながら生物が死亡した場合には原因究明を行い、飼育管理に反映していきますのでご支援のほどよろしくお願いいたします。

ホームへ先頭へ前へ戻る