2019/03/19

南館3階南極ホールをリニューアルします~リニューアル記念に「繁殖賞」受賞南極生物4種を展示します~

2019.3.19

世界中の水族館で当館だけのナンキョクオキアミの常設展示コーナーに、南極大陸をイメージした擬氷を設置し、極地の厳しい生息環境を表現します。加えて解説モニターやプロジェクターを一新し、さらに南極の自然環境や南極生物の魅力を、お伝えできるようになります。
このリニューアルを記念して、過去に「繁殖賞」を受賞した希少な4種の南極生物を展示します。

リニューアルオープン日:平成31年3月23日(土)

プラウンダーフィッシュ(1996年度受賞)
プラウンダーフィッシュ
(1996年度受賞)
イエローベリーロックコッド(1997年度受賞)
イエローベリーロックコッド
(1997年度受賞)
ナンキョクイボナシイソギンチャク(1999年度受賞)
ナンキョクイボナシイソギンチャク
(1999年度受賞)
世界の水族館で当館だけの常設展示!ナンキョクオキアミ(2002年度受賞)
世界の水族館で当館だけの常設展示!
ナンキョクオキアミ(2002年度受賞)

※繁殖賞とは
(公社)日本動物園水族館協会が、加盟園館の飼育繁殖技術を向上させるために設けた賞です。生物の種ごとに、協会加盟園館内において、初めて繁殖が成功した時に授与されるものです。名古屋港水族館では、現在までに、世界で初めて飼育下で繁殖した「ナンキョクオキアミ」をはじめ、16種類の生物で受賞しています。

ホームへ先頭へ前へ戻る