2019/1/29

ゴマフアザラシ「ナノハ」の妊娠について

2019.1.29.

名古屋港水族館では、鯨類を始め、鰭脚(ききゃく)類の繁殖研究も進めており、この度、ゴマフアザラシ「ナノハ」が妊娠しました。超音波検査や血液検査、その後の経過観察の結果、胎児は順調に育っています。
 今回妊娠したゴマフアザラシの「ナノハ」は、順調にいけば、今年の春頃(3月~4月)に出産する予定です。
現在、「ナノハ」はしおかぜ広場の「でら近っ!ごまちゃんデッキ」でご覧いただけます。元気な赤ちゃんが無事生まれるように、皆様には温かく見守っていただきたいと思います。

妊娠が確認されたゴマフアザラシ「ナノハ」
妊娠が確認されたゴマフアザラシ「ナノハ」

ゴマフアザラシ「ナノハ」胎児の超音波画像

平成30年9月13日撮影
平成30年9月13日撮影

ゴマフアザラシ生態紹介

日本近海からオホーツク海、ベーリング海にかけて生息しています。冬になると、流氷とともに北海道周辺にも現れ、春には流氷の上で出産や子育てを行います。冷たい海で暮らせるように、体は毛皮で覆われていて、皮下脂肪もたくさんついています。成獣になると体長1.5m〜1.7m、体重100kg以上に成長します。

ゴマフアザラシ個体紹介

母親

愛称 ナノハ
体長 162cm
体重 123kg
生年月日(誕生地)・年齢 平成21年4月1日(おたる水族館生まれ)・9歳
搬入年月日 平成22年3月5日
性格 とても穏やかな性格で、行動は慎重派です。

父親

愛称 アラシ
体長 155cm
体重 98kg
生年月日(誕生地)・年齢 平成22年4月14日(おたる水族館生まれ)・8歳
搬入年月日 平成23年3月3日
性格 物おじしない性格で、好奇心旺盛です。

ホームへ先頭へ前へ戻る