2018/5/18

名古屋港水族館初!
人工授精によるバンドウイルカの赤ちゃんが誕生しました

2018.5.18.

名古屋港水族館で、人工授精によるバンドウイルカの赤ちゃんが誕生しました。出産後、母親イルカの「ルル」は赤ちゃんに寄り添うようにして、プール内を泳いでいます。飼育員一同、赤ちゃんイルカの無事な成長を願っています。
国内での人工授精による出産の成功は、鴨川シーワールド(千葉県)での2例に続く、国内3例目となります。
シャチの繁殖研究を見据えて、それらに関する技術の習得が重要です。また、イルカそのものについても自然界からの捕獲が困難になっていることから、今後も人工授精技術の研究推進に努めてまいります。

1 出産日時    平成30年5月17日(木)午後4時06分
2 赤ちゃん    体長:120cm 体重:18kg(ともに推定値) 性別:オス
3 母  親   「ルル」 推定年齢:21歳
4 出産までの経過  
  平成29年4月25日(火) 人工授精実施
平成30年5月17日(木) 午後 3時03分 胎児の尾びれが出始める
午後 4時06分 出産
午後11時39分 初授乳を確認
※ 母仔ともに落ち着くまで、展示を規制しています。ご了承ください。

母イルカの「ルル」と仲良く泳ぐ赤ちゃん
母イルカの「ルル」と仲良く泳ぐ赤ちゃん

ホームへ先頭へ前へ戻る