2016/9/20

2016年赤羽根小学校児童とのアカウミガメ放流

H28.9.20.

ウミガメ類とウミガメを取り巻く環境の保全を啓発する普及活動として、田原市立赤羽根小学校の2年生から4年生の児童と一緒に名古屋港水族館で生まれたアカウミガメの放流を行ないました。
放流場所は、野生のアカウミガメが産卵にやってくる渥美半島の赤羽根海岸で、放流した子ガメは今年生まれた0歳のアカウミガメ51頭と昨年生まれた1歳のアカウミガメ3頭です。
こどもたちの中には、自分たちが住んでいるところのすぐ近くの砂浜でアカウミガメが卵を産んでいると聞いて驚いている子もいました。
参加したこどもたちは一生懸命に大海へと向かう子ガメたちに大きな声援を送っていました。

放流時刻 9月14日13:30頃 
放流地点:愛知県田原市 赤羽根海岸(北緯:34°36′32″ 東経:137°12′01″)
・2015年産アカウミガメ 3個体 
・2016年産アカウミガメ 51個体

ホームへ先頭へ前へ戻る