2016/4/28

学術交流協定に基づく共同研究発表を展示しました

H28.4.28

名古屋港水族館では、これまで行ってきた学術交流協定の内容や、その研究機関と連携して実施した共同研究内容を名古屋港水族館独自の研究結果と併せて、下記のとおりパネル展示にて紹介します。貴重な研究情報を来館者の方々にご覧いただければと思います。

展示開始日   平成28年4月29日(金・祝)より
展示場所   北館2階 水中観覧席前壁面
展示内容   
(1)名古屋港水族館独自の研究活動の紹介
(2)4研究機関(岐阜大学応用生物科学部、京都大学霊長類研究所、京都大学野生動物研究センター、神戸大学大学院農学研究科)との学術交流協定と共同研究の紹介
名古屋港水族館で飼育する動物の研究、環境教育及び生涯学習、野生動物の保全及び共生、学術情報及び資料の交換等に関する事項
(3)三重大学大学院生物資源学研究科との海洋生物に関する交流協定の紹介

ホームへ先頭へ前へ戻る