2015/7/5

今年初めてアカウミガメの赤ちゃんが誕生しました

H27.7.5

隣接するカメ類繁殖研究施設の人工ふ化場で、3日(金)夜中~翌4日(土)の朝にかけて、アカウミガメの子ガメが砂の中からはい出しました。アカウミガメの産卵ふ化は、平成7年に初めて成功して以来、今年は20回目となります。


子ガメ 甲長約4cm、体重15~16g 
     計 7匹

親ガメ アカウミガメ(CcW-19)

産卵日 平成27年5月11日(月)


今回生まれた子ガメは、カメ類繁殖研究施設でご覧いただくことができます。

また、アカウミガメ(Ccw-19)は今年すでに3回産卵をしています。

2回目、3回目にの産卵で産まれた卵も、カメ類繁殖研究施設内の人工ふ化場に埋められています。
今後元気な赤ちゃんがはい出してきてくれることを期待しています。

はい出した子ガメ
はい出した子ガメ

ホームへ先頭へ前へ戻る