2016/12/29

特別展『ズーアクアリウム~水族館なのに動物園!?~』を開催します

H28.12.13.

水生生物の中には、陸上動物の名前がついた生物がいるのをご存じでしょうか?パンダ、ライオン、キリン、ゾウ・・・といった名前のついた生き物を集めて水族館の中に動物園を作ってみました。『確かに似ている!!』という魚もいれば、『何故この動物の名がついているの?』と疑問に思う魚もいるかもしれませんが、これをきっかけに川や海の生き物により興味を持っていただければと思います。


開催期間  平成28年12月17日(土)~平成29年4月9日(日)
開催場所  南館2階 エントランスホール

下あごが象の鼻のように長いエレファントノーズ
下あごが象の鼻のように長いエレファントノーズ
シマウマのような模様のゼブラウツボ
シマウマのような模様のゼブラウツボ
トラ縞模様のトラフシャコ
トラ縞模様のトラフシャコ
英語ではタイガー スネーク イールのモヨウモンガラドオシ
英語ではタイガー スネーク イールのモヨウモンガラドオシ
頭が馬に似ている?カリビアンシーホース
頭が馬に似ている?カリビアンシーホース
ちょっとキツネ顔、フタホシキツネベラ
ちょっとキツネ顔、フタホシキツネベラ

また、この会場だけでなく、南館常設水槽にて展示している獣や鳥の名前がついた生き物にも特設の解説表示を設けています。
いつもより名前の由来に気を留めながら観察していただき、驚きや新たな発見をお楽しみください。

※本特別展開催にあたりご協力を頂きました名古屋市東山動物園に厚くお礼申し上げます。
※展示生物は変更になる場合があります。

館内レストラン「アリバダ」でのコラボメニュー 

カンガルーのロースト 1,680円(税込)
販売期間 平成28年12月17日(土)~平成29年4月9日(日)
オーストラリア産岩塩とスモーク風味のソースをお好みで

ホームへ先頭へ前へ戻る