2019/3/15

アメフラシでエサやり体験 ~“海のウサギ”もキャベツが好き

2019.3.15.

アメフラシ。英語では「sea hare(海の野ウサギ)」中国語では「海兔」

Get a hands-on experience! Let's hand-feed sea hare. ~ "Sea bunny" also loves cabbage!

今年もアメフラシをタッチタンクで展示する季節がやってきました。この生き物は寿命が1~2年と言われており、夏を迎える前に産卵し、命を終えてしまうので展示は期間限定です。今年は新しく、お客様に「エサやり」をしていただく体験を始めました。アメフラシの本来のエサは海藻ですが、入手しやすくて同じ植物性ということで「キャベツ」を与えています。触ることに抵抗があっても、エサをやると愛着がわくのか平気で触れるようになるお客様もいらっしゃいます。

ボランティアとエサやり体験。

食事中のアメフラシの口のアップ。
キャベツの細切りがどんどん口に入っていきます。

ホームへ先頭へ前へ戻る