2018/6/8

当館初展示!深海の高級魚 アカムツ

2018.6.8.

当館初展示のアカムツ(“のどぐろ”とも呼ばれている)

Our first-time exhibit! Rare and expensive fish in the deep sea "Rosy seabass"

4月16日から当館と学術交流協定を結んでいる三重大学大学院生物資源研究科の練習船「勢水丸」に乗船し、4泊5日の航海中に深海生物の採集をしました。今回はこれまでも行ってきた底引き網、カゴ網に加え、深海採集では初めて釣り採集も行いました。その結果、ムツやアカムツなど今まで生かすことができなかった生物を持ち帰ることができ、展示にこぎつけることができました。多くの方々に見ていただけるように長期飼育にチャレンジしています。

カゴ網(右上)で採集した生物
浮き袋の飛び出てしまったチゴダラの仲間(左)とオオグソクムシ(右)。深海魚を生かしたまま捕らえるのは難しい。

船上での釣り採集
水族館で展示する生物は、釣りで1個体ずつ丁寧に引き上げることでダメージを少なくすることができます。

ホームへ先頭へ前へ戻る