2018/02/25

氷大好き! ゴマフアザラシ

2018.2.25.

大きな氷をかじるゴマフアザラシの「アラシ」


オスのゴマフアザラシ「アラシ」はとにかく氷が大好き。氷を与えるのはトレーニングの後や掃除の後ですが、トレーナーが氷の入ったバケツを持っていくだけで、前肢を振って一生懸命アピールします。氷をプールに投げ入れると、大きな水しぶきを立てて高速で泳いで追いかけて食べます。時折バケツで作った大きな氷を与えると、最初は無我夢中で頬張るものの、時間をかけて考えながら食べる様子も見られます。実は氷を与える
ことは水分補給の目的だけでなく、アザラシたちに良い刺激を与えるための飼育の工夫の一つなのです。

大きな氷はもちろんトレーナー特製。アザラシたちの喜ぶ顔を思い浮かべながら、中に魚(イカナゴ)を入れて凍らせます。

2頭の表情に注目!
メスの「ナノハ」(写真左)も氷は好きなようです。
アラシと一緒に転がる氷を追いかけながら食べています。

ホームへ先頭へ前へ戻る