2019/2/19

今日は二十四節句の雨水 その名の通り雨が降っています。

2019.2.19.

今日は二十四節気の雨水。空から降るものが雪から雨になり、積もった雪も溶け始め、春が近づいて来る季節です。
梅の花も咲きそろってきました。

春を呼ぶ、マンサクの花も見頃です。

雨由来の名前を持つムラサメモンガラ(村雨紋柄)はサンゴ礁大水槽にいます。
体の上半分が雲、下半分が降ったりやんだりする雨を思わせるのでしょう(諸説あります)。

そして、今日から始まった雛祭り展示。

主役の金魚はピンポンパール。

雨水の日にお雛様を飾ると良縁に恵まれると言われています。
まだ飾っていないあなた、飾るなら今日ですよ。

ホームへ先頭へ前へ戻る