2017/11/2

アー・ユー・ハッピー!?

2017.11.2.

南館 日本の海の干潟の水槽。たくさんのボラたちが泳いでいます。その中にちらりと違う魚影が。

アユです。体長は10cm程の小型。
このアユは、4月にボラたちと一緒に海岸で採集されて、汽水で育ってきました。
アユといえば本来は繁殖期の落ち鮎シーズンですよね。

この水槽は夏休み期間を除いてほぼ一定の光周期(昼・夜)です。自然でアユは日が短くなってくると成熟が始まります。産卵を終えたアユは、1年の寿命を終えます。
この水槽では一定の光周期のため成熟が起こらない様です。

まだ、当分はこのアユを見ることができると思います。成熟しないアユは幸せなのかな?

ホームへ先頭へ前へ戻る