2017/9/29

茶色くて丸い?のを見てきた

2017.9.29.

南館の“名古屋港にくらす生き物たち”で展示中のチャイロマルハタ。本来は南方系なのですが幼魚のときに名古屋港で採集されました。名古屋港初記録。実は高級魚、美味です。

普段は展示水槽の左下隅にいることが多いです。

近づいて、じっと見つめると、こちらを認識します。

そして、口と鰓を開け、体色も濃くして(自分を大きく見せている)じりじりと下がっていきます。

ずっと下がると、身を翻して後ろに逃げていきます。

大きくなると1m近くになるのに、小さい時は臆病なんだね。
このチャイロマルハタ、以前は沖縄以南でしか見られなかったのに、最近では鹿児島や高知などでもよく見られるようです。温暖化の影響でしょうか。

ホームへ先頭へ前へ戻る