2016/8/24

夕立

H28.8.24.

昨日は二十四節気の処暑、暑さの峠が越える頃と言われているけど、まだまだ暑い名古屋です。
でも、早生の稲は緑の稲穂を伸ばし始めました。

昨日の夕方は空には、にょきにょき入道雲が夕日にオレンジ色に照らされていました。
入道雲の下では夕立が降っていることでしょう。

夕立の名前のついている魚もいます。ユウダチタカノハです。縞模様を夕立の雨足に見立てたものでしょうか。前回紹介したミギマキとよく似ています。
違いは斜めの縞模様がとなりの縞とつながらない、口元が赤くない事などです。

こちらはミギマキ。並べてみてみると違いがよくわかると思います。

ホームへ先頭へ前へ戻る