2014/09/01

アカイサキ
アカイサキ

アカイサキ

メスからオスに性転換する!?

「イサキ科」ではなく「ハタ」の仲間

相模湾以南の水深50〜200mの岩礁地帯に生息し、体長は30cm程になります。「イサキ」という名前が付いていますが「イサキ科」ではなくハタの仲間です。
雄と雌で体色や斑紋が異なり、雌から雄に性転換をします。雌は赤い体色をし、背中側に褐色の斑紋が4〜5個並んでいて、目の後ろに濃い赤のすじがあります。雄は淡い桃色をした体色で、背びれに黒い斑紋があり、頭部や体側に黄色の模様があります。 水槽内では、底に近いところで群がっています。

アカイサキの雌(上の写真は雄)
アカイサキの雌(上の写真は雄)

※ご来館時に展示していない場合もあります

【英名】
Sunrise perch
【学名】
Caprodon schlegelii
【水槽】
深海ギャラリー

ホームへ先頭へ前へ戻る