2014/9/29

ウミガメのフィーディングタイム
ウミガメのフィーディングタイム

ウミガメのフィーディングタイム

※フィーディングタイムとは、生き物たちの食事の時間のことです。

ウミガメのフィーディングタイム
ウミガメのフィーディングタイム

南館3F ウミガメ回遊水槽
約15分間

ウミガメたちは基本的に雑食性ですが、草食性の強いアオウミガメには海藻の代用品として野菜を、雑食性の強いアカウミガメやタイマイにはアジやイカに栄養剤を加えたものを中心に与えています。
フィーディングタイムの際には、個体ごとに与える餌の量を決め、実際に食べた餌の量を毎日記録しています。
例えば産卵を控えたメスのウミガメは、産卵の1〜2カ月前から餌をほとんど食べなくなりますが、その分他の個体が食べ過ぎるようなことがないようにしています。計算された給餌によって、ウミガメの健康を管理・把握しているのです。

時間と場所について

特に休日のフィーディングタイムは多くの人で賑わいます。開始時間をご確認になってからお越しください。

ホームへ先頭へ前へ戻る