2014/9/22

ベルーガ公開トレーニング
ベルーガ公開トレーニング

ベルーガ公開トレーニング

人間のように、健康のためのトレーニングは欠かせない!頭の特徴を活かした可愛らしいボール運びは必見。

北極を生き抜く、たくましさと賢さ

北極を生き抜く、たくましさと賢さ
北極を生き抜く、たくましさと賢さ

北館3F ベルーガプール
約15分間

名古屋港水族館では、毎日ベルーガを健康的に飼育するためのトレーニングを行っています。体温測定や体に傷がないかどうかのチェックだけでなく、トレーナーの指示に合わせてボール運びや水を飛ばすといった、遊びをからませたものもあります。
解説を聞きながら、不思議なベルーガの生態に迫ってみましょう。その知性の高さや意外なたくましさに、きっと驚きますよ。
※ベルーガの出産、子育てに伴い、ベルーガイベントを休止する場合があります。

ボール運びはお得意です
ボール運びはお得意です
体の特徴を活かした泳ぎ方
体の特徴を活かした泳ぎ方
飼育係さん、大好き
飼育係さん、大好き

毎日のトレーニング内容を一部ご紹介します

体温測定
 

体温は肛門にひも状の体温計を40cmほど入れて測ります。20秒ほどの間、ベルーガは動かずにじっとしていますが、これもトレーニングの一つです。
冷たい海に暮らすベルーガですが、体温は人間と同じくらいの35〜36度くらいです。

体温測定
体温測定
胴回りの長さを測る
 
胴回りの長さを測る
胴回りの長さを測る

ベルーガの体重は1t近くにもなりますが、体重を頻繁に測るのは大変なので、胴回り(おなか)を測って、体重が増えたか減ったかの目安にしています。
吸盤がついたメジャーを背に貼り付け、ベルーガを一周させて胴回りを測ります。実際の体重測定は年に2回くらい行っています。

当日のスケジュールをチェック!

休日は多くの人で賑わいますので、時間を確認になってからお越しください。

 

ホームへ先頭へ前へ戻る