2019/02/16

やっぱり2月は『にぼしの解剖』

2019.2.16. ボランティアコーディネーター:浅野 真代

ブログでも紹介しているボランティア主催イベント『チャレンジ!にぼしの解剖』
今年も2月に開催しました。(2月3日(日))

なぜ2月? それは2月14日が「にぼし」の日だからです。(に(2)・ぼう(1)・し(4))

バレンタインはみなさん知っているのに・・・。

今年も沢山の参加者が「にぼし」を手に取り、解剖を楽しんでくださいました。
その数250名!!会場周辺には「にぼし」の香ばしい香りが(笑)

『解剖』というと少し堅苦しく難しいイメージがありますが、
実際はつまようじ片手に宝探しをしている感じ。
あちらこちらから「あった!!」「見つけたよ」「やったー」という声が上がってました。

主催したボランティアから「来年もまたやります」と宣言がありましたので、
興味を持った方は2月にやるとは限りませんが、次回ぜひとも参加してみて下さいね。

開催はホームページにてお知らせします。

ホームへ先頭へ前へ戻る