2018/4/24

テヅルモヅルを採集しました

2018.4.24. 飼育展示第一課:伊藤 美穗

名古屋港水族館と三重大学大学院生物資源学科は、学術交流協定を結んでいます。
4月16日から20日に行われた「熊野灘における深海生物の採集および生息環境調査」に私達は同行させていただきました。

そこで採集されたのが、このテヅルモヅルの仲間です。
テヅルモヅルはヒトデやウニの仲間です。
5本の腕がいくつにも枝分かれして、ツルのようになっています。

今回の採集で乗船した三重大学の練習船 勢水丸
今回の採集で乗船した三重大学の練習船 勢水丸

カゴや釣り、底引き網によって採集を行い、テヅルモヅルの他にも、水族館に30種類ほどの生物を持ち帰りました。準備が整い次第、生物を展示していく予定です。
どうぞお楽しみに!

ホームへ先頭へ前へ戻る