2018/2/15

2月といえば・・・『にぼしの日』

2018. 2.15. ボランティアコーディネーター:浅野真代

今年も開催しましたボランティアイベント「チャレンジ!にぼしの解剖」

なぜ2月??と思った方は昨年2月のスタッフブログを読んでくださいね。

「解剖」は「難しい」、「大変」というイメージがありますが、
このイベントには小さなお子様から大人の方まで手軽に参加していただけました。

ボランティアの説明を聞きながら、「にぼし」って何?と言っていたお子さんも
帰る頃には「にぼし」買って帰ろう!

普段お料理に使っている方も「にぼし」ってこんな楽しみ方もあるんだ!2度おいしい。

みなさんが「にぼしにぼし」と連呼している姿にボランティアも大満足です。

また開催予定ですのでぜひ参加して下さいね。
ただし 2月開催ではない可能性も・・・・

開催はホームページでお知らせします。

ホームへ先頭へ前へ戻る