2017/11/29

ヒナの体重はどうやって量っているの?

2017.11.29. 飼育一課:長谷部 瀬奈

ペンギン水槽では現在ヒナが産まれていますが皆さんご存知でしょうか?産まれたばかりのヒナは毎日体重測定を行い、体重の変化を把握して健康に成長しているか確認をしています。
突然ですが皆さん!どのようにヒナの体重測定を行っているのか気になりませんか?気になりますよね?(笑)
そこで!どのように行っているのかヒゲペンギンのヒナの写真を用いて裏側を見せちゃいます!

生まれて間もないヒナはこの写真の通り量りの上に敷いたタオルの上に載せて量ります。
この時のヒナの体重は約80gでした。

こちらは産まれて25日経ったヒナです。1枚目の写真のように体重を量ることができないので小さいバケツの中にいれて体重測定を行っています。この時のヒナの体重は1525gでした。
この姿を見たとき癒されましたが、皆さんどうですか?(笑)
ちなみにヒナの大きさに合わせてバケツの大きさも大きくなります(笑)
ヒナは約2か月で大人のペンギンと同じ大きさに成長していきます。このまますくすくと大きくなっていってほしいと思います。

ホームへ先頭へ前へ戻る