2017/4/29

開館25周年記念特別展【くらげの刻~漂い生きる不思議な生き物~】開催しました!

2017.4.29. 飼育一課:安藤 友佑

本日よりクラゲ類を中心とした特別展《くらげの刻~漂い生きる不思議な生き物~》を開催しています。当館初展示となる“クリサオラ・プロカミア”をはじめ、リズミカルな拍動で色とりどりの体色をした“カラージェリーフィッシュ”、食用にもなるクラゲ “ビゼンクラゲ”など約10種類のクラゲ類を展示しています。

特別展の詳細は>>こちら

クリサオラ・プロカミア
クリサオラ・プロカミア
カラージェリーフィッシュ
カラージェリーフィッシュ
ビゼンクラゲ
ビゼンクラゲ

会場の演出にもこだわり、会場上部には幻想的なクラゲの映像を、床にはスモークをたき、アロマの香りが漂うよう空間にしました。

開催前日の会場の様子
開催前日の会場の様子

展示の方法にも少し工夫をし、クラゲと一緒に写真が撮れる水槽も設置しました。

このようにカップルで撮るのもよし。

もちろん一人で撮るのもよし。
大勢で撮るもの面白いかもしれませんね。

他にもクラゲ万華鏡水槽などもあります。

また、会場には飼育・入手が困難で展示ができない深海性のクラゲや、クラゲに乗りながら生活をする “ジェリーフィッシュライダー”などの映像展示の他、墨を吐くクラゲ、光るクラゲ、若返するクラゲなど不思議な生態を持つクラゲ達も解説パネルで紹介しています。

ぜひ、皆さんも名古屋港水族館にお越しになって、ゆっくりと時を刻むクラゲの様に、《クラゲの刻》を感じ、癒されてみてはどうですか。

ホームへ先頭へ前へ戻る