2016/8/2

ミライの成長日記2 ~お互いトレーニングがんばろうね!(特にトレーナーが…)~

H28.8.2. 飼育二課:小串 輝

ベルーガのミライが本日8月2日で4歳の誕生日を迎えます。
おめでとう!!これからも元気でね!
記念イベントも用意しています。詳しくはHPをご覧下さい

さて、私が魚の飼育係からベルーガのトレーナーになって1年たった最近、ミライを担当することになりました。
ミライの最初の印象は、どことなくとらえどころがない何を考えているかわからない感じで、トレーニングもうまくできているのか手ごたえもないままでした。

でも、それはミライこそが困っていたことなのでしょう。

自分(ミライ)のことをあまり理解せずに無茶苦茶なタイミングで、今まで見たことのないような合図を出されて相当混乱していたと思います。

最近になってやっとミライのことが少しわかってきたと思っていたのですが、実はミライが私のトレーニングに合わせてくれていたと別のトレーナーから指摘されました。

そんな私がミライと一緒に作り上げている初めての種目が「フープ運び」です。
「フープ運び」は、投げたフープを胸鰭に引っ掛けて持ってくる種目です。
最初のうちは、合図通りでなく、反対の胸鰭に引っ掛けて戻ってきていました。最近ようやく間違えなくなってきました。
もちろんミライがよく考えてくれたおかげだと思います。

「ミライ、これからも僕のトレーニングにあきれずについてきてね!」

①	フープを運んでほしい方の胸鰭を触り合図を出します。
① フープを運んでほしい方の胸鰭を触り合図を出します。
ミライは合図が出された胸鰭でフープをひっかけます。
ミライは合図が出された胸鰭でフープをひっかけます。
フープを引っ掛けながらトレーナーまで運びます。
フープを引っ掛けながらトレーナーまで運びます。
トレーナーがフープを受け取り大成功!!
トレーナーがフープを受け取り大成功!!

ホームへ先頭へ前へ戻る