2016/03/29

喜びのダンス♪

H28.3.29 飼育1課:藤原

待ちに待ったこの日がやってきました。今回はこちら↓

内臓までついたイカ、イカナゴの切り身、そしてバナナです。早速与えてみましょう♪

まずはイカナゴから。エイ!        食らいついた!と思いきや...
1分もしないくらいの間に、食べることをやめてしまいました。
もう食べないのかな?じゃあバナナは食べる?エイ!

うん。そんなにわかりやすく背中向けないでよ。さすがに悲しいよ。

そうかそうか、やっぱり君はこれを待っているのか!!
行っけーーーーー!!!イーーーカーーーーーー!!!!

さすがです。大好物にはすぐによってくる。そして...

みなさん気づきましたか?今回初めての、内臓に食らいついてるんです。
しかも、しばらく離れなかった。

そして、真横。一体どれほど体幹鍛えられているのでしょうか。
そうです、きっと腹筋はバッキバキです。(「久しぶりの餌で腹筋バキバキ!?」参照)

この後も順調に、場所を移動し手さぐりしながら、お気に入りであろうゲソに食らいついてました。
今回は目玉には興味がなかったみたいです。(「目ん玉飛び出る。」参照)
そして、大好物のイカも食べ、初めての内臓も食べ、
お腹いっぱいになったダイオウグソクムシは、ここで、喜びのダンス♪

ワン
ワン
ツー
ツー
スリー
スリー
からの、、、 
からの、、、 
 着地まで、決まりましたね。
 着地まで、決まりましたね。

もう食べないのかなあと思いきや、

またパスタを食べるように。最後の最後までゲソが大好きなダイオウグソクムシでした。

イカをあげてみると?

じゃじゃーん。内臓もこんなに綺麗に!よくたべました!
また喜びのダンスみせてね♪

ホームへ先頭へ前へ戻る