2015/12/18

見た目も動きも奇妙な生き物

H27.12.18

現在、名古屋港水族館南館では特別展「水族館のモンスター」を開催しています。
ここでは見た目がグロテスクであったり、食べ方が気持ち悪く見えたり、人に危害を加える恐れがあったりする水生生物を紹介しています。

その中で目立ってはいませんが、紹介したい生き物がいます。
それがこちらです。

ユムシといいます。全身画像がこちら。

この生き物は干潟に生息し、砂に穴を掘って暮らしています。
人に危害を加えることはありません。
ここに展示されている理由は単に見た目が“すごい”からです。

写真でもなかなかインパクトがありますが、動く様子はさらに気持ち悪いです。
その様子を収めた動画がこちら。

いかがでしょうか。
なんとも形容しがたい“すごさ”がありますよね。

特別展「水族館のモンスター」は平成28年1月31日まで行っています。
他にも面白い生きものがたくさんいますので、ぜひ一度ご覧ください。

ホームへ先頭へ前へ戻る