2014/10/17

スタッフブログ【日本の海】
スタッフブログ【日本の海】

毒に注意!

日本の海担当:岡本 (2014.10.17)

魚たちはいろいろな方法で身を守っていますが、毒をもつ棘を仕込んでいることもあります。

海に生息するナマズの仲間に「ゴンズイ」という魚がいます。このゴンズイも背ビレと胸ビレに強い毒があり、刺されるととても痛いのです。先日、死んでしまったゴンズイを水槽内から取り上げるとき、死んでいるからと油断していると「チクッ」と刺されてしまいました。刺されてすぐはそれほど痛くはなかったのですが、だんだん刺されたところがズキズキと痛くなり、半日ブルーな気分で過ごすことに・・・

今回は、数cmの小さなゴンズイだったので軽い痛みですみましたが、大きなゴンズイに刺されると大変危険です。 ほかにも毒を持っている生き物はたくさんいますので、皆さんも知らない生き物に安易に手を出すのはやめましょう!

棘があります
棘があります

ゴンズイ
赤丸で囲ったところに毒のある棘があります。

ゴンズイ玉
ゴンズイ玉

幼魚は「ゴンズイ玉」と呼ばれる群れを作り生活しています。

ホームへ先頭へ前へ戻る