2014/12/06

スタッフブログ【ペンギン】
スタッフブログ【ペンギン】

今年もペンギンのヒナが産まれました!

ペンギン担当:東山崎 (2014.12.6)

11月はペンギンたちの産卵ピークでしたが、現在はヒナのふ化の時期になりました。 ペンギン水槽ではアデリーペンギン、ジェンツーペンギンがふ化しています。 産まれたばかりのヒナは手の平サイズでとても小さく、ふらふらとしていて足元もおぼつかないので、ある程度大きくなるまで気が抜けません。

アデリーペンギンのヒナ(体重約80g)手に乗せると、とてもあったかいです(*´Д`)
アデリーペンギンのヒナ(体重約80g)
手に乗せると、とてもあったかいです(*´Д`)
ジェンツーペンギンのヒナ(体重約100g)まだ目もぼんやりしています。
ジェンツーペンギンのヒナ(体重約100g)
まだ目もぼんやりしています。

ヒナは親のお腹の下にいるので見えにくいのですが、水槽前のモニターで親子の様子を映しています。親が餌を与えるときにヒナが見えるかもしれません!

水槽前のモニター。スピーカーからはヒナのピーピーという鳴き声が聞こえることがあります。
水槽前のモニター。スピーカーからはヒナのピーピーという鳴き声が聞こえることがあります。

ヒナの成長はとても速く、約2カ月後に巣立ちです。ヒナの成長の様子はまたブログでお伝えしていきますので、暖かく見守っていただけると嬉しいです(^o^)/

ホームへ先頭へ前へ戻る